“実際のところ”

IMG_3170.JPG

久々にゆっくり絵を描いた。

…気が向いたら色を塗る…

それを繰り返して、数ヶ月かかって、今日仕上がった。

相も変わらず、絵に意味は無い。

数ヶ月の間、机の上がこの絵と色鉛筆などでぐじゃぐじゃだった。

仕上がったのかどうかも、よくわかんないけど…。

実際のところ、最近ちょっと、息詰まってる。

ん?

行き詰まってる?

どっちかな?

わかんない。

保守的になり過ぎて居るからダメなんだ、って、原因はわかってるんだけど。

なんだか、興奮できない。

体調も定期的に悪くなってしまうし、なんか、歳かな?って思ってる(苦笑

昔っから老けて生きてきたから、周りの同いとはきっと差があるんだw

とかいいつつ…ね。
まあ、いいや。

自分が描いた絵に、いつも意味はありません。

基本的に、描いた絵を見て、自分が何を考えているのか、とゆーのを調べてゆきます。

今回は本当に時間かかったけど、放棄しなかったとゆーことは、この数ヶ月の間、わたしの気持ちは変化が無いということだろう。

自分で自分が描いた絵を見て、『わたしは今こんな感じかな?』と、考えることはもちろんなんだけど、他人からの感想や見解も結構、大事にする。

やっぱり、人間は感性が違うから、同じ絵からでも捉えるもの、吸収するものが異なるのだ。

単純に、『お前まじキモいな』ってゆー感想ですら、わたしは大事にします。

色々な意味で。

つって。

つって。

悩んでいることに答えがあっても、迷いがあると決めることが出来なくて、そのうちに流されて、飽和状態になっちゃう。

毎日毎日、くだらないって思うんだけどな。

誰かを傷付けないようにすることは、50%くらいの確率で、結果傷を付けることになるのよね。

とかいって、わたしの指がナイフで出来てるわけでもないけど。

唇だって、柔らかいし。

ここ数年。

専ら表面さんばっかりが、何人も頑張って活動してるから、本質さんが縛り付けられて抑え込まれているんだね。

面倒臭くない分、刺激が無いな。

まあ、どうでもいいんだけどさ。

てゆーか、どうしようもないしね。

そう。

だから。

ある意味ではとても吹っ切れた部分もあるんだけど。

そこに関しては自惚れちゃうくらいなんだけど…と、言いつつ、自信はないか…。

ただただ無い物ねだりなのかしら。

うーーん。

ぽよぽよ。

IMG_3170-0.JPG

午⚫︎の紅茶(ミルクティー)を投げ付けて、びしゃびしゃになった床を、着ているトレーナーを脱いでそれで拭いてブチ切れたいですよ。

この話がわかるのは5人くらいか…。苦笑っ

ちゃんちゃん



Speak Your Mind