Art Your Life

image

AYANOのドキュメンタリー映画を観て来ました。

AYANOは、インディーズバンド…と括ってしまえばそれなんだけど、ちょっと特殊。

1年間を通し公演を行い、MUSICとARTを創っていた“Art Your Life”。

少し前の春。
AYANOによって行われたプラネタリウムでのバンドライブ。

それを観に行った。

難しいことは考えなかった。

ただただ『あそこで歌いたい。』って、想った。

そしたらGt,Voのyjさんが、『歌う?』ってw

願ったり叶ったりだったんだけど、あまりにさらっと誘ってくれちゃったもんだから、、わーい♪くらいだったんだ。
最初はね。

だけど、

周りの人からAYANOでゲストボーカルやるの?!とたくさん驚かれ…そんな試みは初めてだと聞かされ……

おやおや…?
これはもしかして…大変なことになった??

て、後から焦ったんだよねー(OvO)

image

初めて。

今日は映画館のスクリーンの中で、雨凛さんが歌ってるのを観ました。

その公演の映像は、今まで観たことがなかったので、ドキドキしていましたが…雨凛さんかっこよかったなぁ…。

いつものライブ映像観て、雨凛を観て、反省とか自己嫌悪ばかりなのですが、AYANOの中に埋れた雨凛さんはかっこよかった。

あんなにも『雨凛がやりたい歌い方』が出来たライブはね、実は他に無いかなーってくらいのね、ステージだったんだ。

これが歌だ。
これだ!これだ!これ!!!

って、爆発しそうに、とろけてた。

image

AYANOのファンの方に

『わたしゲストボーカルって大嫌いなんです。

だけど雨凛さんの歌には感激して涙が出ました。』

と、仰ってくれた方もいて…。

嫌いなものまで捻じ曲げてしまえるのかー!とその言葉にわたしは感激しました。

自分らしく歌えたときにその言葉は嬉しいに決まってるよね。

っと、AYANOの話をしたかったのに、自分ばっかりになってしまった。

でもねー、なんか、わたしがAYANOを説明したってそれは無意味なことだと思うんだ。

感じ方って、みんな違うから。

yjさんに『AYANOのライブに来て、楽しかった!ってゆー感想言っていくのお前だけだぞ。』って、笑われたくらいだし。

わたしはAYANOを観ると、なんてゆーかなー。

頭の細かい神経の先っぽらへんをチクチクされるの。

で、うわー、なんだこれ、歌いたい踊りたい…って身体が言い始めるの。

まるで自分が発してるかのような感覚になって楽しいの。

だから、他の好きなバンド観てる時とはまた違う。

大きい音が波になって風になって砂埃になって色んな色を表しながら、わたしの周りをぐるんぐるん回る。

呼吸のような音楽。

そんな風に想ってます。

AYANOは1年間、公演を休止するみたいです。

とゆーことは…1年後がとても楽しみですね。

淋しさとかより、わくわく感が大きい。

来年、また、ブログに書くから、皆様にも観てみてほしいな。

…て…。

あ、あれ?

文章いっぱい書いたのに、映画の感想がまるっきりない!

ちょ、これは第2部に繋げるパターンかな(°_°)笑

序章とゆーことでw

また書きます(OvO)汗



Speak Your Mind