何処にでも往っておいで

スクリーンショット 2014-09-03 15.54.27

 

『caraway seed(キャラウェイシード)』という曲が生まれました。

気持ちのいい東京の空の下、とある公園のど真ん中で、歌ってみました。

ストリートバスケで躍り狂う少年

ドリブルの音にリズムを感じつつ

コートを見つめる少女の潤んだ声

ハーモニーと成って完成した舞台

少年を待つ少女の心模様は何色か

キャラウェイシードとは、パンやお菓子に入れるスパイスのことです。

「あなたがどんなに遠い所へ行っても、戦いに出ても、何かイケナイ事をしても、無事に帰って来れるように…」

そういう願いを込めて作った物を食べてもらう。

キャラウェイシードには“大切な人が戻って来る”パワーがあるのです。

世の中では、美しい“帰り”ばかりではないはず…

隠す現実もたくさんあるはず…

それでも。

あなたの居場所は、いつまでもわたしの中につくってあるから、いつでも、帰っておいでね。

と、わたしはパンでもお菓子でもなく、歌に、キャラウェイシードをふりかけました。




 

Comments

  1. そろそろ顔をお見せなさい` とてもキレイな顔なんだから(^^)

Trackbacks

  1. […] 何処にでも往っておいで […]

Speak Your Mind