誰かを否定するなら知り尽くしてからにしろ

image

身体の一部ではなく、ちゃんと全部みて欲しい。

明日は雨凛のライブです。

19時から新宿duesで歌います。

アズアンというバンドのレコ発を、お祝いする日です。

雨凛なりのパフォーマンスと音楽で、精一杯、その場の空間をハッピーなものにしたいと思っています。

image

雨凛のこと、知り尽くしてもらって嫌われたなら仕方が無いなぁ。

でも、さ、知り尽くしてもらうって、結構大変なことだよね。

そもそも嫌われたくないから知り尽くしてもらうのが、怖いのかもしれないけど。

グルグルぐるぐる回ってしまうね。

どこかで。

ストップかけなくちゃ。

誰かはわたしを、わたしは誰かを、知り尽くしてるつもりだったり、曝け出してるつもりだったり。

それで長年居ても実は噛み合ってなかったり。

強過ぎる歯車と一緒に回ろうとすれば、やがて罅が入り、粉々に割れてしまうのに、噛み合っていないことを知っても認めたくない。

ここまでこの状態で回ることが出来たなら…どうにかなるような気がしてしまう。

そう信じてしまう。

信じなければ、自分を全否定する気がして。

自分の為。

それは自分の為。

誰かを傷付ける。

不本意だと言い訳をしたって、悲劇のヒロインを名乗ったって、行為の全ては自らが考え選んで行ったこと。

自分を犠牲にすれば、誰かは幸福?

嘘の自分と居る、誰かは幸福??

もうそんなところに生きるのは、やだ。

image

嫌われたって、受け入れてもらえなくたって、知り尽くしてもらえるような表現をし続けなくちゃね。

自分を護ってばかりじゃなくて、立ち向かわなくちゃいけないよね。

いや、そんなヒーロー物語でもないか。

誰かの事を想うなら、それが普通のことかな。

普通かも。

普通!

明日は、聴いて観てくださるお客様に、自分を知り尽くしてもらえるように、曝け出して歌いたいです。

どう感じて頂けるかわからないけど、まずはそこから!

とゆーか、それが全てだ!!!

どうぞ、よろしくお願いいたします。



Speak Your Mind