むかしむかし、あめりという女の子がおりました。

image

あめりは、男の子に恋をしました。

しかし、しばらく共に時間を過ごすと、その男の子が男の子であることに違和感を感じるようになるのです。

「この人はなんで女の子じゃないんだろう。」
「この人が女の子だったら怖くないのに。」

あめりは少し戸惑います。

受け入れ難い気持ちと共に男の子を抱き締め、悩みに悩むのです。

そうしていると、カエルの案内人が現れました。

幸せの国へ連れて行ってあげるから、と、セキセイインコの飛行機を用意してくれたのです。

「チャンスは突然に訪れるもの…。」

あめりは意を決して、男の子とその飛行機に乗って暖かい空の中へと旅立ち、もう二度と、現実の世界へ戻ってくることは無いのでした。

めでたしめでたし。
image



Speak Your Mind