思い付き×独り旅

image

どうしても逢いたい人が居た。

あと、1人になりたかった。

東京に居ると、どこにどんな情報があるか分かってるし、1人になろうにも誰かとバッタリ遭遇してしまいそう。

右も左も予測がついて、珍しくないものばかりだし。

だから知らない土地に行きたかった。

そしてココへ!image

でもね…

せっかく1人旅だってゆーのに、至る所で御老人に話し掛けられて、なんだか老人会の旅に参加してるみたいだったよ。笑

ライブハウスとかに居ると、見た目や立ち振る舞いで判断されて、話し掛けづらいとか怖そうとか言われがちなんだけど…

いつも御老人はわたしに興味津々になってくれて質問責めしてきて、幸福感をくれるんだ〜。

image

欲張りだから、走るように行きたいところ全部行って、楽しかった!

逢いたかった人にも、ほんの一瞬だけ、逢えた気がした。

心が通じた 気がした。

image

何処かへ行きたい

何かを体験したい

そんなこと、簡単に思えた。

自分が思った時に、思った場所へ行くのなんて、気持ち次第。

簡単。

そしてその簡単なことが、とても重要だとも思えた。

いつ、それが出来なくなってしまうか…わからないもの。

ただ、“いつか” “失う”コトの為だけを考えて人は生きれない。

働かなきゃいけないし、立場もあるし、護らなきゃいけないものもあるから。

でも本当、、
やろうと思えば無理なコトなんて無い!
って、堂々と言える身体がある時に動かなきゃ。

何も出来ずに死んじゃうよ。

名古屋では、落ちてる葉っぱすら特別に感じれた。

1人で感じ、1人で考え、1人で動いたことで、自分のコトがまた少し解った。

ほんの小さなことだ。

1人で名古屋を旅する、だなんてこと。

だけど、今までしたことがないその小さなことをしたことで、わたしの脳みそは少し変わった。

よかった。

この小さなことを繰り返せば、いつか大きく変わった場所に辿り着けるはずなんだ。

image

あー!

素朴で豊かで、素敵な時間だった!

どう頑張ったって、お金をかけたって、解決の出来ないコトを受け入れられる力をつけよう。

悲しいことを全力で泣いて叫べる強さを身に付けよう!

image

今日もわたしは、生きるのだ!!!



そして雨凛はLIVE HOUSEにいるのだ!!!

150722_Pos05

Speak Your Mind