フラワーズ バイ ネイキッド @六本木ミッドタウン に イッテキタ

image

創造意欲を掻き立てられる展示でした。

image

映像

香り

触感

味覚

五感で楽しむ
と、いうコンセプトが、わたしも雨凛で表現したいアートとして共感出来た。

とても刺激的だった。

素晴らしく良いところも、わたし目線からして残念だったところも、全てが学びになった。

やはりアートは面白い。

image

たまたま総合演出の村松亮太郎さんもいらっしゃっていた。

ひとつひとつ解説し出したらキリがない!ってくらいに、各ブースで語っていらして、「何かひとつ形にするには少なくともこれくらいは語れないと恥ずかしいよな……」と自分を思い返し反省しました。

きっと彼は今後もっともっと凄いものを造れるだろうな、と、今日の展示を見て勝手に感じた。

image

そして同時に、自分ももっと造れるはずなんだけど?え???と思った。

やりたいことを形にする実現力がわたしには圧倒的に足りない。

それは、費用の問題じゃない。
(そりゃ金がありゃもっと色々出来る部分もあるが、そこは現段階では必要ないと思っている)

自分の行動力だけ。

もっとアクティブであれば、10倍は面白いもの創れる気がする。

しかし本当に辛い欠点だ……
腰が重たいところ……

とはいえ、今日、六本木にまで行ったこともわたしには大きな一歩と前向きに捉え(笑)、今後の雨凛の活動について、クリエイティブに考えてみたいと思う。

おしまいimage



Speak Your Mind